3Sボディクリーム 効果 口コミ

【今すぐにチェック!】3Sボディクリームの最新お買い得情報

 

3sボディクリームがクリスマス向けに限定セットを販売中!12月26日までの特別価格!!今ままでこんな安かったことないです。

 

↓↓詳しくは下のバナーをクリック↓↓

 

3sボディクリーム激安

 

 

3Sボディクリーム

 

3sボディクリーム公式サイト

 

 

 

3Sボディクリームの口コミがすごい

 

3Sボディクリームは、女性誌などでも、小さくとりあげられていることもありますが、さほど目立ったCMや広告があるワケでもありません。

 

ボディクリームとしては、少しお高い商品になるために、爆発的に売れるようなものとは思えないのですが、今年の夏には、多くの女性が3Sボディクリームの購入を考えたことがあるそうです。

 

その、きっかけになったのが、インスタグラムをはじめとするSNSですね。

 


 

 

 

3Sボディクリームの投稿がとても目立っていたので、知った人が大半のようですが、特に夏前には、自分の足をみせびらかすような投稿も多く見られました。

 

 

 

 

これから、ますますSNS上で3Sボディクリームを目にすることが増えていくことかと思います。

 

 

 

3Sボディクリームは通販でしか買えないの?

 

3Sボディクリームは、店舗販売などで見かけることはいまのところなく、今使われている人も皆、通販で購入されて手にしています。

 

アンミカさんや菜々緒さんが使ってることもあってか、徐々に知名度をあげている3Sボディクリームですが、購入する経路は通販のみというのが実情です。

 

大手通販サイトの「楽天」や、「amazon」でも今のところ取り扱っている会社はないようですので、購入は公式サイトの一択になっています。

 

※2016年9月現在

 

3Sボディクリーム

 

3sボディクリーム公式サイト

 

 

3sボディクリームの激安最安値はどこだ?

 

3Sボディクリームちょっとお高いなーと思えて、どこか激安品とかないのかな?と調べてみましたが、、、

 

ないです(笑)

 

公式サイトのキャンペーンで、購入するだけの一択なようなので、残念ではありますが、そのほうがブランドイメージも高くて満足度は高いですね。

 

3Sボディクリームは効果あるの?

 

3Sボデイクリームは、セルライトに悩む人に向けた商品と考えて間違いありません。

 

セルライトの除去は、基本的にはマッサージで行うものです。

 

塗るだけで痩せるといったことは当然なく、クリームはあくまでも補助的な役割です。セルライトを消したり、むくみを解消したりという効果は、マッサージなどの手間をかけることでしか得られません。

 

3sボディクリームは、そんなマッサージの効果をより高めることができます。

 

少し高価だと感じるかと思いますが、厳選された原料や成分は、他のボディクルームと比較しても、ずば抜けて良いものが使われていますので、価格以上の品質の良さで愛用している人には喜ばれています。

 

 

手が出ないほどに高いんだけども、買ってしまいました3Sボディクリーム

 

3sボディクリーム

 

エステはお試しでしか行ったことありません。ボディクリームは、もっぱらニベアでした。

 

たまに、ロクシタンのとか貰ったりすると、10日くらいは、それだけでウキウキな気分になれるような、ニセセレブの女です(笑)

 

若い間は、安いコスメで、顔も化粧整形しまくって生きてこれたのですけれども、もう、素肌はごまかしの効かない年齢になりました。

 

 

やっぱり、女性ですもの、美しくありたいのは永遠の課題です。

 

女を忘れたおばちゃんにはなりなたくないなーと、いろいろと努力しているつもりでしが、ダイエットにも随分と苦労しました。

 

とりあえず、痩せることには、上手くいったのですけれど、次の問題がやってきます。

 

 

ダイエットには成功したのだけれど凸凹が気になる

 

女性であれば誰しもがダイエットにチャレンジされたことがあるかと思います。

 

ま、中には無縁で生きていける人もいるみたいですけれど(笑)

 

 

私も、7〜8kgほどダイエットに挑戦しことがあるのですが、それから、ひとつの悩みが増えました。

 

なんだか、凸凹しているのが目立ってしまって美しくない・・。

 

セルライトですね。

 

 

そもそもセルライトとは?

 

そもそもセルライトとは何なのか?

 

セルライトは、脂肪細胞の周囲に老廃物がたまってしまい、くっついてしまった塊のことです。

 

オレンジピールスキンとも呼ばれ、太っている人に限らず、痩せている人にも見られます。

 

セルライトができる原因は、ほぼ血行不良によるもので、冷え性の人ほどセルライトは多く見られます。

 

セルライトは表面的に凸凹とわからないケースもあり、気がついていない人も多くいます。また、痩せてる間に、余った皮膚がシワシワになることで凸凹になっていると勘違いしている人も多いです。

 

 

セルライトは一度できてしまうと、ダイエットで自然に消滅していくということはありません。一度かたまってしまった老廃物は、放おっておくと、さらに周りの脂肪細胞とくっついて肥大化していきます。

 

すでに気がついている人は、今からすぐにでもセルライトが消えるようにケアをはじめられてください。

 

 

セルライトができないように、日頃からケアをしているのは、もちろん良いですが、若い頃から、そこまでマメにセルライト対策してきた女性は少ないかと思います。

 

ダイエットはうまくいったけれども、太ももが、あまりほっそりと変化しないと感じている人は、セルライトが原因になっている人が多くいるようです。

 

 

セルライトは消すことができるのか?

 

一度できてしまっても、セルライトは日頃のケアとダイエットで消していくことができます。

 

次のようなことを、習慣に取りいれて生活することを、まずは意識してみてください。

 

 

ダイエットと併用しなければ難しいセルライトの除去

 

セルライトに関して、一番多く間違われているのは、セルライトが潰れれば、痩せると勘違いしていることです。

 

実際には、潰したセルライトは、リンパに流れやすくなったというだけで、脂肪が燃焼して消え去ったワケではありません。

 

 

3Sボディクリーム

 

3sボディクリーム公式サイト

 

 

 

はっきり言って高級品の3Sボディクリーム

 

3Sボディクリームは女性がいつまでも保ちたい3つのSを叶えるためのボディクリームです。

 

  • スレンダー(slender)
  • スムース(smooth)
  • シルキー(silky)

 

スレンダーなカラダを水々しい滑らかな肌で保っていたいですよね。

 

 

しかし、3Sボディクルームは、そこらで買えるものよりも、若干高いと感じる方もいるかもしれません。

 

けれども、3Sボディクリームは、他のクリームを圧倒する成分で作られているので、わかる人には、それほど高いものでも無いということが言えます。

 

いくつになってもメリハリのあるカラダを保っていたい女性のための3Sボディクリームの成分についてポイントを3つ紹介しましょう。

 

 

イソ・スリムコンプレックスが5%も配合されている

 

3Sボディクリームには、イソスリムコンプレックスと呼ばれる成分がたっぷりと含まれています。

 

3Sボディクリームは、すっきりとしたボディラインを作るために、他の製品よりも圧倒的にイソ・スリムコンプレックスを配合しています。

 

イソ・スリムコンプレックス自体もプレミックスされた原料であり、4つの成分で合成されています。

 

  • ダイズイソフラボン(ゲニステイン)
  • カフェイン
  • カルニチン
  • スピルリナプラテンシスエキス

 

イソ・スリムコンプレックスの特徴
  • 脂肪組織での脂肪分解を促進する
  • 脂肪細胞の増殖を抑制する

 

3Sボディクリームは、美肌効果だけのものではありません。スッキリとしたボディをマッサージで実現するために、イソスリムコンプレックスを惜しみなく配合しています。

 

もう知っていますか?コンフリー根細胞エキス

 

あまり日本では馴染みのない成分ですが、ヨーロッパでは、もはや外せないとも認識されるほどの成分がコンフリーです。

 

2013年には、画期的な成分に与えられる「ベスト革新技術賞」を受賞した成分になります。

 

コンフリーは、漢方薬として治療などにも用いられています。軟膏にしたものは、傷の手当てや、骨折の治療に使われているようです。

 

コンフリー幹細胞は、表皮の幹細胞を増殖させ、老化し肌の再生能力を復活させる力があります。

 

 

使われている水が違う!ブラックフォレストウォーター

 

ケアクリームの中で、実はあまり語られていないのが「水」です。

 

聞き慣れない名称の美容成分は多く語られますが、クリームに使われている水にまでこだわるの3Sボディクリームの魅力です。

 

3Sボディクリームは、ドイツの国立公園ブラックフォレストから湧き出る名水で作られています。

 

地中200m以上の地下から汲み上げるこの水は、微粒元素が豊富に含まれた超軟水です。

 

他のクリームにはない、圧倒的なうるおいで乾燥を防いでくれる理由のひとつは、この名水の効果です。

 

 

3Sボディクリームで手に入れられるもの

 

3sボディクリーム

 

10代や20代では、気にもしなかったのに、だんだんとカラダのたるみを感じていることはないでしょうか?

 

年齢とともに、カラダのたるみが出てしまうのは、必然ではありますが、本当に悲しいですよね。

 

カラダや脚のたるみは、代謝の低下と共に増々深刻になっていきます。食生活や運動に気をくばっていても、代謝の低下は徐々に進行していくものです。

 

運動で筋力を保っていても、肌そのものの老化でハリは失われていきます。

 

今も昔も、メリハリのあるカラダを保つには、マッサージが最も効果的なのは変わりありません。

 

より、マッサージの効果を引き出すためにも、ボディクリームにはとことんこだわって欲しいのです。

 

 

時とともにカラダのハリは失われていきます。もっと早くから、ボディケアをしておけば良かったと思う50代女性は、世の中にはたくさん居ます。

 

ケアすれば、20代のようなハリのあるカラダになれるというワケではありません。しかし、何もしなかれば衰えは一方通行なのです。

 

エイジングケアとは、まず、今を保つこと。そして、3Sボディクリームは、そんなボディケアには欠かせないアイテムとも言えます。

 

ボディクリームは、いろいろなモノがすでにありますが、3Sボディクリームは、普通のものとは異なります。

 

新陳代謝をアップさせる効果があり、一般的なボディクリームよりも温まる感じがします。

 

マッサージそのものは、個々のやり方によって効果は異なりますが、滑らかな肌は、クリームの成分によって左右されます。

 

3Sのボディクリームは、セルライトを意識したボディクリームの中では、他のものとは比べ物にならないくらいな滑らかさがあります。

 

 

マッサージにオイルを使う人もいますが、オイルは酸化することで肌のトラブルを起こすこともあります。クリームは、そのまま塗ったままにできることで、乾燥肌もカバーできます。

 

また、マッサージにおいても滑りすぎてしまうオイルに比べて、3Sボディクリームは、力も入れやすいですね。

 

 

マッサージは、できるだけお風呂あがりにするようにしましょう。カラダが温まっている状態で行うほうが、よりセルライトに効果的です。

 

3Sボディクリームを使った人たちの感想

 

他ではもう満足できない

 

少しお高いので最初は購入するのを躊躇していたのですが、贅沢な配合成分で一度使うと他では満足できなくなります。

 

3Sボディクリームは、伸びがすごくよくてマッサージで指がつっかえることなく使えます。

 

あまり多くつけすぎるとベタついてしまいますので、少量でケチケチしながら使うくらいで丁度良い感じです。

 

太ももがみるみるスッキリとしていきます

 

ダイエットして少し脚が細くなってきた頃に、自分の太もものセルライトを見て愕然としました。どうして、こんなブヨブヨした感じになってしまったのか・・。

 

マッサージで地道に減らしていくしかないと聞き、自分なりに続けていたのですが、2年ほど全く良いほうに向かわなかったので、半ば諦めていました。

 

エステなどにも置いてあると聞いたので、3Sボディクリームを思い切って買いました。

 

これが、今までのものは何だったの?ってくらいに全くの別物。クリームなのに伸ばしはじめたらサラサラした感触で、すごく使いやすいし、あっという間にスベスベな肌になる。

 

きになっていたセルライトも少しずつ消えていってる途中ですけども、ダイエットしたとき以上に脚がすっきり細くなったので大満足です。

 

成分一覧
水、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリズ、グリセリン、安息香酸アルキル(C12−15)、PPG-15 ステアリル、ポリソルベート80、PEG/PPG−25/25ジメチコン、コンフリー根細胞エキス、ダイズイソフラボン、スピルリナプラテンシスエキス、パンテノール、レシチン、カルニチン、ラウレス-9、乳酸メンチル、水酸化Na、シクロヘキサシロキサン、アラントイン、カフェイン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10−30))クロスポリマー、シクロペンタシロキサン、EDTA-2Na、キサンタンガム、エタノール、フェノキシエタノール、1,2−ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、香料
※効果・効能については、個人差があります。
※お肌に合わない場合は、利用を中止し医師に相談してください
※妊娠中、授乳中の方はお医者様にご相談ください。